メールのプログラム作成が何故かマイニングにつながった話・・・ – ざったなぶろぐ
より分かりやすく!格安スマホのギアベストクーポン紹介ページリニューアル!!(毎日更新です!!)
アイドルランキング

メジャーどころからマイナーな子まで、人気順でランキング!

グラフを見る!!

メールのプログラム作成が何故かマイニングにつながった話・・・

この記事は約 12 分で読めます。

今回3週間ほどかけて迷走してきました!

そもそも何があったのか?

どうもー そこそこご無沙汰していた kazuyoumeでーす。

3週間ほどBlogの更新ができていませんでしたが、遊んでいたわけではないですよー

むしろかなり積極的にパソコン触っていました。

ここ三週間でいろいろ迷走した挙句、去年末ぐらいまで流行ってて、最近は結構下火になってしまったマイニングにたどり着いてしまったお話です!

プログラム書いてました・・・

8月の中旬ぐらいでメール関連のプログラムを書いていたのですが、完成していざBlogで紹介しようとした直前、念のためサーバー屋に乗っけてよいか確認したのですが・・・・

 

 

 

いね
いね

あちきの作品のっけてええどすえ?

大家さん
大家さん

駄目です!

 

・・

・・・

・・・・

ん~

ショック・・・・

ここから私のサーバー探しの旅が始まりました・・・・

そもそも何のプログラム?

今回作ったプログラムはメール配送プログラムです。

基本的にプロバイダなりレンタルサーバーの会社はこの手の物は嫌う物です。

しかたないですね・・・

とりあえず、レンタルサーバーいろいろなところに問い合わせをしてみたのですが

結構意外な結果になりました。

 

意外と世の中は寛容?

ほぼほぼ全滅か、良くて一か所程度のOKになると思っていたのですが。。。

  • OK:3か所
  • NG:5か所

 

おお、意外と許してくれるところも多いみたいですね。

初めから自分が契約しているレンタルサーバーが許可してくれていたら良かったのですが、

これは運が無かったみたいですね・・・

もし、レンタルサーバーでメール配送関係のプログラムを作ろうと思っている人がいたら契約前にサポートに問い合わせをしてみましょう!!

検索キーワードは 【再販】です!

 

いざ、契約をする段になってみると負けた気がしました・・・

そこまで高額な金額ではないですがレンタルサーバーを既に借りている状態でさらにレンタルサーバーを借りる事になります。

決して高額な金額ではないですが、ちょっともったいない気もしますね。

このタイミングで悩みに悩みまくって

何か他の事に使えないかな?

を、考えて約30分

そうだ!仮想通貨でも掘ってみるか!!

と、いきなり、仮想通貨の話に飛びました!!!

仮想通貨を掘るために必要な事!

2017年の年末に急騰した仮想通貨ですが、今まで関心がなかったため正直ノーチェックです。

色々調べた結果はありますが、一般の人が思いつく話はこの場では触れません。

あくまで、レンタルサーバーを借りるなら!の観点で、

レンタルサーバーで掘るぞ!

が、お題です。

しかし、現実は甘くはありませんでした・・・

レンタルサーバーでは仮想通貨は掘れませ!

ここからは若干レンタルサーバーの知識が必要となります。

サーバーではなくレンタルサーバーですよ!

まず、Wordpressでblogを開設するために必要な物として一般的な物はレンタルサーバーだと思います。

レンタルサーバーを借りると、中にデータベースを持ったりメールアドレスを沢山もてたりと

色々な事が出来るようになります。

しかし、サーバーを立てたことが無い人が聞くとすごい事のように聞こえるかもしれませんが、

普段からサーバーを触っている人からすると、余り凄いことではないです。

むしろ機能の一部を開放しているだけであって、すべてができるようになっているわけではありません。

サーバーとは本来ならもっとすごい事ができるはずの代物です。

レンタルサーバーでは、サーバーが本来実行できることをかなりの範囲で制限しております。

そのため、仮想通貨を掘ろうとしても色々な制約があって、正直不可能です。

しかし、そんな中でレンタルしたサーバーで仮想通貨を掘る事ができる種類の物があります。

それがVPSです!!

VPSとはレンタルサーバーとはちょっと異質で、サーバーをまるまる一台借りちゃうような感じです。

サーバーを一台借りるような感じなので、そのサーバーに対して最も強い権限をもらう事ができます。

WindowsだとAdministratorで、Linuxサーバーだとrootといった特権をもらう事ができるのです。

そうです!仮想通貨を掘る場合はこの特権が必要になるんです。

因みにVPSとはバーチャル・プライベート・サーバといって翻訳すると

仮想専用サーバ

となります。

仮想で専用な感じですね。

無理やり何かに比喩して考えると・・・・

レンタルサーバー

フェリーの雑魚寝部屋

大きな部屋ではありますが、沢山の見ず知らずの人と一緒に寝っ転がって寝ます。

ランクが低ければ低いほど沢山の人と一緒になって、過ごすことになります。

VPS

カプセルホテル

一人ひとり独立しています。テレビとかもちゃんと寝れるしプライバシーもちゃんと守られています。しかし、狭い!!

VPSとレンタルサーバーの違い

この様に、VPSとレンタルサーバーは感触的には似ているのですが、用途をしっかり考えて契約しないと痛い目をみますね!

また、独断と偏見ですが、以下のような違いもあります。

レンタルサーバー VPS
値段 安い物は安い 安い物は安いがレンタルサーバーより高い
容易性 とっても簡単♪ 素人はやめましょう。
WindowsならまだしもLinuxなんて手を出した瞬間にアウトです。
始めやすさ クレジットで直ぐに利用開始 クレジットで直ぐに利用開始
サポート 比較的丁寧 比較的丁寧だが、どうしても質問する内容が

コアな内容になってしまうため、

難しく感じてしまう。

インフラの意識 全く必要ありません IPアドレスなどを、ある程度意識する

必要あり

Blogをやってみたい!といった人は決してVPSに手を出さないでください。

涙目になるだけです!

おとなしくレンタルサーバーを借りましょう♪

話し戻して本来の目的はメールのプログラムを置く話!

すこし横道にそれてしまいましたが、目的はあくまでVPSを借りて、メールのプログラムを配置する事です。

ただ、レンタルサーバーを借りても使わない時間がもったいないので、折角なので何かできる事が無いかなと考えた結果がVPSによる仮想通貨の発掘作業となります。

レンタルサーバーで仮想通貨を発掘すことはまず無理だと思ってください。これは権限的な問題でほぼ致し方ないです。

しかし、VPSでは特権を取得できる都合上、仮想通貨の採掘なども全く問題なく実施できます。

よって、ここからは目的外のお話になりますがVPSを使った仮想通貨の発掘作業を実施するまでの流れになります。

VPS探し

やっていいの?いけないの?どっちなの?

仮想通貨の採掘はVPS上のCPUパワーを結構消費します。そのため、VPS上で発掘作業を行うとVPSで同居している人全員に迷惑が掛かってしまう可能性があるため

サーバーを強制停止

させられてしまう可能性があります。

また、利用規約で明確に発掘作業を禁止している場所もありますので、もし発掘作業を行いたい場合は利用規約をしっかり確認しましょう。

値段

上の表でも書きましたがレンタルサーバーと比較した場合はちょっと高額です。

レンタルサーバーの契約が500円ぐらいで出来るとしたら、VPSは800円ぐらいの経費が発生するイメージです。

VPSで可能な事はレンタルサーバーでもできるため、乗り換えてしまうのも選択肢かもしれません。

でなければ、500円+800円=1300円支払うような感じになってしまうからです。

迷いついて見つけたVPSは海外産のVPSでした。

私、英語は不得意ですが調査能力には自信があります。

探しに探し回って、現在契約可能なお安いVPSとして二つほどまでに絞り込みました。

しかし、その前に日本を含めてVPSを検索する際に参考となるHPを見つけました。

{{Page.getTitle()}}
{{Page.getDescription()}}

こちら、VPSの紹介をしてくれていて結構豊富な量の情報を公開してくれています。

しかし、

お勧めしません!

ちょっと見てみてください。

これはVPScompを開いた結果ですが

上記の赤丸で囲った場所を見ると情報の更新がだいぶ古い事が確認できます。

ちょっと更新頻度が少なすぎますね。

情報集めの参考情報にしかならない点を注意しましょう。

 

それでは改めて絞り込んだ二つのVPSサービス

time4vps

一つ目は【time4vps】です。

Time4VPS - VPS Hosting in Europe
Affordable and powerful VPS Hosting in Europe. Linux, Windows and Storage VPS available from 1.99 EUR/month.

ホームページを見るとちょっとだけビジネス的な感じを受けてしまいましたが、私だけでしょうか?

値段設定を見てみましょう。

  • 2.99EUR/StandardVPS
  • 2.99EUR/StorageVPS
  • 4.49/KNM Linux VPS
  • 7.49/KNM Windows VPS

9月上旬で1EURの価格は128円ぐらいの為、日本円に直すと以下のようになります。

  • 2.99EUR/StandardVPS ⇒ 382.72円
  • 2.99EUR/StorageVPS ⇒ 382.72円
  • 4.49/KNM Linux VPS ⇒ 574.72円
  • 7.49/KNM Windows VPS ⇒ 958.72円

下位のStandardプランであれば格安ですね。

しかし、今回はこのプラン。。。というか、この会社での契約はしませんでした。

scaleway

そして、二つ目であり私が今回契約した【scaleway】です。

こちら、なんとおフランス製です。

なんかおしゃれな感じがしていいですね。

それでは詳細を見て行きましょう!

scaleway

scalewayで契約できる内容

それではちょっと見て行きましょう。

スタートページはこんな感じでした。

画面上部のPricingを押すと各種料金案内のページにたどり着きます。

START

以下、一番安いプランですね。

値段が2行に分かれています。

上の金額が月額で、下の金額が時間買いの場合の単金です。

例えば、Name1-XS等は月額1.99ですが、下段の0.004を24h×30dayした結果などは

の1.99を軽く超えてしまいますね。

ただ、上限が1.99で固定されますので心配はありません。

 

Start
The Start cloud generation offers the best price-performance ratio. Affordably develop, deploy and grow your infrastructure at scale.

次はProです!

いやー

一気に値段があがりました。

とても手がでません!

Pro
High performance SSD Cloud Servers offering a good balance of CPU, memory, and storage for intensive workloads.

そしてARM

これは安いですね。

しかも、64bitでメモリ2GB 凄い‥‥

Arm
Scaleway is the world’s first cloud computing platform offering ARMv7 and ARMv8 SSD Cloud Servers built for developers.

最後はベアメタル!

一台まるまるいきます!メモリも2GBあって十分!!

 

さて、どれにしましょう!?

ここからは選択肢に悩むところです。費用は抑えたいので、最低価格の2.99EURで可能な範囲にしたいと思います。

※1.99の奴はちょっと弱そうなのでやめときます・・・・

  • ARM64-2GB⇒4ARMv8
  • C1⇒4ARMv7

ん~

わかりません。

どっちが良いのか悪いのか・・・・

最終的にはノリで決めましたがC1で契約してみました♪

※正確にはこれしか選べませんでした・・・・

VPSのサーバー構築方法

構築方法についてはさすがに長くなりますので、別記事にまとめます!

ScalewayでのVPSサーバー構築方法
おフランス製のVPS【Scaleway】でのサーバー構築方法 こんな感じでやっていきまーす! ログインしまーす。 ID作れと言われますので作りまーす。 中に入りまー...

 

サーバー性能

サーバーの性能についても別記事にまとめます!

Scalewayで構築したVPSサーバーの性能情報
性能情報です! メモリ 2GBで契約したので2GBですね。 CPU 4コアです。 ちゃんと4個表示されていますね。 総評 動かした感触としてはWebサ...

 

マイニングやってみました。

今回はCPUを使ったマイニングと言う事で

KOTO

を掘ってみました。

 

とりあえず、以下のお決まりを実行します。

sudo apt upgrade

apt install sudo-ldap

apt install sudo

 

CPUのパワーを使い切らないように制限をかけるソフトをいれます

apt-get install cpulimit

そして、以下いろいろやりましたがうまくいきませんでした。

 

↑ここまでやってうまくいかなかったのですが、いろいろ先生に聞いて頑張った結果

此方で紹介されている内容でうまくインストールは完了しました。

http://www.neko.ne.jp/~freewing/raspberry_pi/raspberry_pi_3_bitcoin_mining_cpuminer/

 

さて、それでは実際にやってみた結果ですが・・・・

マイニング自体詳しくないのですが、 ↑こんな感じです。

恐らくこれはとってもダメな状態だと思います。

KOTOのマイニングに詳しい人がいましたら是非、教えて欲しいです。

これがどれぐらいの採掘量なのか・・・・・

⇒因みに24h動かしたら 4回 Yah!みたいなのがでてました。

 

以上、メールサーバーを探していたら、気持ちがふらついて、なぜかマイニングを

はじめてしまっていた話でした!!

(´◉◞౪◟◉)

 

 

 

 

関連記事(一部広告含む)
スポンサーリンク
IT関係
kazuyoumeをフォローする
ざったなぶろぐ