WordPress の記事を直接修正(禁断のDB直接編集) – ざったなぶろぐ
超特価クーポンを毎日アップロード!!ギアベストクーポン
32GBで1万円は正直悩む・・・

メモリもSSDも半導体の値下がりが半端ないですね・・・

くりっく

WordPress の記事を直接修正(禁断のDB直接編集)

この記事は約 3 分で読めます。

禁断の直接編集方法

DB直いじり

今回はWordPressの基幹部分であるWordPressのDBを直接編集する方法を説明したいと思います。

タイトルにも書いている通り、禁断の必殺技です。

する必要が無いならしないことに越したことはないです。

ただ、最近DBを直接いじる機会が増えてきましたので紹介しようかなと思います。

対象者!

今回の紹介内容は以下の人を想定しております。

  • 何らかのトラブルでどうしようもなく、藁にもすがりたい人
  • 何でも良いのでDBに対する有識者

対象外なのであればおとなしくプラグインなどを利用した方が良いです。

私は、DBの操作は慣れておりますので、慣れている人は慣れていない人の気持ちがわからない理論でどれぐらい難しいことが想像がつきません。

しかし、一般的に考えれば難しい事であることは間違いないと思うので興味本位で触るのはやめておきましょう

 

準備

記事の特定

今回は私の管理している【激安特価サーチ】を例に説明したいと思います。

激安特価品サーチ – 値下げ品やポイント増商品等の激安特価品をさがします。

それではお題として、以下の記事のポイント20倍20倍に改造してみたいと思います。

記事の特定として、対象記事をクリックします。

【ポイント20倍まで残り1日】【Point分2147円引きで実質8588円】ポイント20倍!ネオサイトワンデーリングUV【30枚入】×4箱【処方箋不要】【送料無料】【カラコン】【1day】【ディファイン】【度あり】【度なし】【アイレ】 – 激安特価品サーチ

クリックしたらこの部分に注目です。

記事番号ですね。

ここを見て編集したい記事が何なのかを確認します。

 

DBの特定※CoreServerの前提です。

次に、自分が利用しているサーバーのインターフェースからDBへの接続入り口を確認します。

私のBlogはCoreserverで動いていますので、CoreServer前提です。自前サーバーを立てている人ならそんなに難しくはないでしょう。

その他、レンタルサーバーの方だと、入り方は異なると思いますが、大体似たようなものだと思います。

まずは管理コンソールにログインです。

CoreServerだとこんな感じです。

入り口は此方から

ログイン | CORESERVER Control Panel
ログイン | CORESERVER Control Panel

IDとパスワードが問題なく、ログオンに成功したらこんな画面になっていると思います。

この左側のデータベースをクリックします。

するとこのような画面に変わるはずです。

CoreServerではデータベースを

  • MySQL
  • PostgreSQL

の二種類から選ぶことができます。

自分がどちらで作ったかは正直覚えていないだろうと思いますが、忘れていたとしても大丈夫です。普通はデータベースは一個しかもっていないはずです。

両方クリックして出て来た物が正解です。

こんな感じで

DB名やパスワードは基本は内緒です。

そしてパスワードと書いている場所ですが、ここの情報がわからないと接続ができません。

おそらくここの値を覚えている奇特な人はほとんどいないでしょうからね。

表示ボタンをクリックすることにより、現在設定しているパスワードが表示されますので押してメモしておきましょう。

次に右の方にあるアクションで鍵のマークをクリックせずマウスオーバーだけします。

→ここにDBの管理コンソールに接続するためのIDとPWが表示されます。

IDとPWをメモしたら、鍵マークをクリックしてログオンしてみましょう。

こんな感じの画面が出てきました。

phpMyAdminです。

このソフトを使ってDBに接続します。

 

脅し

ここで一息♪

ここから先は本当にDBが壊れてしまう可能性がある操作になります。

今一度、本当に自分にとって必要な情報なのかを確認して

YES!

と思った方だけ次のページに進んでください。

関連記事(一部広告含む)
スポンサーリンク
blog道
kazuyoumeをフォローする
ざったなぶろぐ