履歴から広告が表示されるのを止める_android版 – ざったなぶろぐ
より分かりやすく!格安スマホのギアベストクーポン紹介ページリニューアル!!(毎日更新です!!)
アイドルランキング

メジャーどころからマイナーな子まで、人気順でランキング!

グラフを見る!!

履歴から広告が表示されるのを止める_android版

この記事は約 2 分で読めます。

ターゲッティング広告

最近はどこもかしこもターゲッティング広告ばかり

ここ数年で自分に関係する広告を表示させる技術が格段と進化しましたよね。

一般的に分かりやすい物としてやはりWebの閲覧履歴がメジャーです。

ヤフーとか見ていてたまたま見た●●のサイト。

数日後に●●に関係する広告が飛んでくるようになりました。

アマゾンとかでもこれ多いですよね。

こういう技術はターゲッティング広告と言われており、購買意思のあるユーザーに対して意図的に広告をWebの画面に出したりメールを送付して購入をすすめてきます。

実は一昔前に問題になったのが懐かしい

実は3年前ぐらいにこのターゲッティング広告は問題になりました。

スタートはヤフーだったと思いますが、

「メールの内容を覗かれている!!」だった気がしますね。

覗いているのではなく、機械的に語句を抽出しているだけだとは思いますが、されている方はあまり気分が良いものではないかなと思いつつ、3年後の現在は一般的な感じになってきているので市民権をしっかり獲得した感じですかね?

 

オプトアウトします!

オプトアウトとは?

オプトアウトとは身を引くという意味のようですが、今回紹介するオプトアウトはちょっと意味が異なって、このターゲッティング広告でターゲットされないための方法です。

サービス提供元によっては手段を提供していない場所も当然ありますので、100点は取れないかもしれませんが、有名どころのGoogleの設定を変えておけば、結構減らせるのではないでしょうか?

 

設定変更

それではAndroid前提ですが、設定を確認していきたいと思います。

まずは、設定画面を開いてください。

 

次にGoogleを選びます。

ちょっと下の方にシッカリと項目で

【広告】

とありますね。

設定変更画面がこちらになります。

 

今現在で、広告を表示する設定を有効にしている方はこちらから関連項目を削除して、せっかくなら広告IDもリセットしておきましょう。

 

(´◉◞౪◟◉)

 

 

関連記事(一部広告含む)
スポンサーリンク
携帯スマホ
kazuyoumeをフォローする
ざったなぶろぐ