100個近く試したミニサイト用のwordpressテーマ – ざったなぶろぐ
より分かりやすく!格安スマホのギアベストクーポン紹介ページリニューアル!!(毎日更新です!!)
アイドルランキング

メジャーどころからマイナーな子まで、人気順でランキング!

グラフを見る!!

100個近く試したミニサイト用のwordpressテーマ

この記事は約 2 分で読めます。

ミニサイト

三年遅れのミニサイト

三年前ぐらいからミニサイトという言葉がはやっていたみたいですね。私が三年遅れでこの言葉に出会ったのは、たまたま近くのブックオフによって技術書を読み漁っていた時近くのコーナーにあったwordpress関連の棚でたまたま見かけてしまった。

「ミニサイトで放っておいても月10万円」的な挑発的な内容の本を見たからです。

表紙をめくって目次を見てそのまま棚に収納させてもらいました。

まぁ個人的には嘘くさいなという感じですね。

ただ、単語としてはかなり知名度が高くいろいろな人がその本の紹介をしていました。

高評価な人もいましたが、やはり嘘くさい系の、嘘とは言わないけど簡単ではない系の意見が多かったです。

すったもんだで作ってみたぜミニサイト

と、いうことで放っておいて月10万かせげるってそんなうまい話はないでしょうが試しにミニサイトを作ってみました。

ミニサイトという言葉は明確には存在していないようですが市場的には

  • テーマ完結型
  • ニッチな内容
  • 放置系

ここいらが満たせていればよいみたいです。

いちおーアドセンスは張ってみましたが、いったいどの程度のアクセスが見込めるのか試してみたいと思います。※いちおー秘密で♪

一年たったぐらいで改めて評価してみましょうかね

と、いうことで100個近く試したミニサイト用のテーマを紹介

ミニサイト構築について私はメモ帳でサイトを構築する自信はありますがレスポンシブ対応などを考えるのがめんどくさかったので基本はWordpressを利用しようと考えました。

しかし、Wordpressは投稿を前提としたCMSで固定記事前提のテーマってなかなかなかったですね。

いろいろ試した中で超シンプルな作りにはなってしまいましたが、固定記事前提でデザインできるテーマを2種類紹介します。

Tiny

Skelementor

どちらのテーマも固定記事がおかしな形にならないでメニュー化できる数少ないテーマです。

そして恐ろしいほどシンプルになります。

同じような形でテーマ選びに悩んでいる人は試してください。

※超シンプルです・・・・

関連記事(一部広告含む)
スポンサーリンク
技術系
kazuyoumeをフォローする
ざったなぶろぐ