Amazonが必ずしも最安値とは限らない話 買ったよ新しいSSD SPJ240GBSS3S55B240 – ざったなぶろぐ
より分かりやすく!格安スマホのギアベストクーポン紹介ページリニューアル!!(毎日更新です!!)
アイドルランキング

メジャーどころからマイナーな子まで、人気順でランキング!

グラフを見る!!

Amazonが必ずしも最安値とは限らない話 買ったよ新しいSSD SPJ240GBSS3S55B240

この記事は約 2 分で読めます。

OSの入れ直しやります

やっぱりSSD SPJ240GBSS3S55B240

正月しょっぱなから不幸にもお亡くなりになってしまった私の、ノートパソコン。

5時間後に復旧できたのは余っているパソコンのSSDをはがしたからでした。

※因みにデータの復旧を試みなかったら2時間ぐらいで元通りにできます。

と、いうことで余ってたパソコンの方にそろそろ火をともしましょう!!

 

さて、実は先週のうちに交換用のSSDはGET自体は出来ていたのですが、サボってたので本日まで寝かせていたのですが、

 

今回結構驚きの事実がありましたので報告です!

こちら、アマゾンで買った場合は訳4000円です。

SSDもだいぶ安くなりましたよねぇ~

 

 

 

ただ、何となくですが帰り道に秋葉原を徘徊して値段をチェックしてみて安い奴を買ったのですが

領収書の値段見てください。

 

 

うは!

1000円以上安い・・・・・

 

Amazonが日本で最強のお店だと思っていたのですが、必ずしもそうというわけではないのですね

※厳密には下数桁の型番が違うため、完全に同一の製品では無いようです。でも色とかはいっしょなんだよな・・・・

停止状態からGoogleのトップページを見えるようになるまで

USBメモリをぶっさしてインストールを開始してみたのですがやっぱりSSDは早いですね。

上で二時間ぐらいって言ったそばですが、30分ぐらいで終わりました。

昔は本当に3時間ぐらいかかってたイメージなので時代は変わりましたよね・・・・

 

性能測定!! Windows10でもできるエクスペリエンス!!!

折角なのでこの子の性能を測定してみようではありませんか

方法は依然紹介したWindows10でもできるエクスペリエンスです。

Windows10標準機能で出来る性能評価 エクスペリエンス(WinSAT)
性能評価 エクスペリエンスはどこに行った? あまり意識していなかったのですが、Windows7がWindows10に変わったあと、性能評価でよく使われていたエクスペリエンスを見なくなりました。 ...

 

して!意気揚々とコマンドを実行してみた結果

怒られてしまいました

 

(^^;